音楽が聴けなくなってしまいました。
弱った…弱った、弱った

これが新しいラージモニター 
ADAM S2X

この子が家に来てから作業を始めて三週間くらい。耳のチューニングも合ってきて快適、画期的。
モニタースピーカーとしての解像度や低位。フラット感を放つスピーカーとしてはまさに神様。水を得た魚のルンルンでしたが。実は100万近いオーディオマニア向けのスピーカーにも劣らない実力がありました。
何よりも「音楽的」であり、長く作業しても疲れない。まさに人生で一度出会えるか、出会えないかの奇跡的出逢いを果たしました。

だかしかしなのです…
音処理やMixが終わり、リスナー用に確認する為に移動中に聴いてみるのです。
例えばこれが処理Mix作業用
SONY MDR-Z1000

MDR-ST900


そして確認用がサブスピーカーのヤマハさんのNS-10M

そんでバブル時代のSONYが最強のラジカセを作ると言って完成して当時10万くらいした(笑)生きた伝説ラジカセ

そしてそしてiPhoneとかでも確認もしていたのですが、あまりに音楽をなめているありえん音なんで、お風呂に沈めて抹殺。
代わりにSONYのサウンドカード搭載したXアプリでの再生を狙って、アンドロイドウォークマン。


イヤフォンはSONY MDR-EX1000という最強の布陣で確認と個人的に楽しんでいたんだ。


そりゃあ最初は感激。生まれて初めてCDウォークマンを聴いた時の感動。とまではいかないけど、流石と思いました。
しかしこの二週間でなにで聴いてもしっくりこない。
あれ…おかしいな…
ディズニーや、宇多田ヒカルさん、ありとあらゆる大好きなオーケストラ。ピアノソナタ。
そしてANUBISのMYTHも聴いたんだけど、音がみんなわるいーさいあくー!

ってか音域が狭くて、一言でいったら4.5畳のなかで大家族の音が生活している感じの窮屈感。


どうしよー、もうS2Xでしか音楽聴きたくない。


マスタリング帰りもね 初めて違和感なかったんだ。
つまりマスタリングするときって環境が違う一流スタジオだからさ、こっちで作った音を再生すると、フムフム、うわーこんなバランスだったっけーみたいに違和感あるんだけど、この前なかった。
つまり限りなく近づいている。

って家の最寄り駅こんなにハイテクだったのか、広すぎてlabyrinth。ちなみに私のシルバーローズのラビリンスは青春です(´▽`)


だが音楽ききたくなーい病で1日一回のクーリッシュ。バニラが売り切れてて死にそう…(・_・、)

さて残りの余生は全力でANUBISの制作のみに専念します!
もうすぐきちんと発表するのでもうしばらく待っててね!
- | comments(1) | -
entry_bottom
Comment
はじめまして。
ラジカセ愛好家の角町と申します。
さっそくソニーの『プレッシュ』のことなのですが、音はそんなにショボいのでしょうか?
私、1度は入手したいのですが…。
バブル機の方がマシなのでしょうか。
角町暴威
2017/04/18 1:13 PM
コメントする









entry_bottom
shelf
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
search